クリッカーの思い出

  • 2015.08.29 Saturday
  • 23:44
 8/27のお昼過ぎの排泄時にブランの四つ足で立つ姿を
 見るのが最後になりました。
 まだ落ちる肉があったのかと思うほど痩せているのに、
 それでも外排泄のこだわりが力を出していたのだと思います。
 脱力して、うつぶせ状態から自分で姿勢を変えることができません。
 呼びかけにも反応がほぼないのですが、
 ずっと使っていたクリッカーを鳴らしたら目を開けてくれました。
 これで沢山の会話をしたよね。



星ブログをご覧いただいている方の中から、沢山の励ましをいただき、
 とてもココロの支えになっていました。ありがとうございます。
 発病から1年。寿命ですと言われて、12月にいつ亡くなってもおかしくないと言われ、
 家で看取って下さいと言われてから4ヶ月。
 本当にブランの生命力の強さを感じます。
 今週に入り、更に痩せて一気に衰弱が進んでいます。
 食餌も1日10数グラムのみ。自分の体を燃やして生きています。
 でも、もう、その火が消えそうで、この2,3日が山場みたいです。 
 
 命には終わりがあります。何かできることがあるのではないかと
 発病してからの1年間、ずっとそんなことを考えながら毎日過ごしてきました。
 そして、死んじゃう。。。 と毎日不安な気持ちで押しつぶされそうでした。

 胆嚢炎で高熱、お腹の激痛、嘔吐、それにも耐えて乗り越えてきましたが、
 今は脾臓脾腫の方が重篤です。
 血液は成分がスッカラカン、肝臓の数値も低値、CRP(炎症値)も計測できない値が1年間続いています。
 5月には拡張性心筋症の投薬を止めていますが、心臓も動いていてくれていました。
 ブログなんか書いている場合ではなく、この時間も傍にいて、話しかけているべきなのかと思います。
 でも、ブランの容態をブログから気にしていただいている方が多いので、ご報告の意味でアップしました。
 
 大阪の施設から引き取られて、我が家で3軒目の居場所だったブラン。
 何か一つだけ答えてくれるのなら、犬生がどうだったのか、教えて欲しいです。
 明日は息をし続けてくれるのだろうか。
 最期の一呼吸まで、一緒にいたいと思います。
 
コメント
ぶらん?こんばんは。くっきぃだよ。具合悪いのね。ちょっとでもおいしいもの食べてください。
くっきぃは知ってるよ。みんなず〜っと一緒だよね。
  • くっきぃ
  • 2015/09/01 10:44 PM
くっきぃ、久しぶり! ブランは闘病生活1年を越えたのよ…。
寝たきりになっちゃったけど、頭はしっかりしてるよ!応援ありがとう。
くっきぃとは戦友だもんね。
かーさんとドッグダンス楽しんでね^^
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ウェザーニュース

Book shelf

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM