ブランの近況

  • 2015.03.12 Thursday
  • 16:14
 我が家の近くには、桜並木など、桜が咲く場所が沢山あります。
 9月に発症した胆嚢炎と胆泥症とつきあっているブランですが、
 桜の開花も一緒に見ることができました。(って、飼い主の満足笑顔)
 この木は早咲の種類なのかなぁ、、、
 馬プラセンタ、発酵青パパイヤ、DHA、の投与と
 半手作り食にして、消炎剤が変わったのが半月前。
 調子の良い時が少し増えたので、何か効果が得られているのかも。
 もう少し、もう少し、一緒に過ごしたいな。
 
コメント
こちらでは、はじめまして。
ブランさん、その後、少しでもご飯を美味しく食べられる日が増えて、本当に、本当によかったです。

どうしても、肝臓に繋がる臓器だから、結果がすぐには出にくい中、変化が見られる事は、とても嬉しい事ですよね。

ブランさんも、もっと先生と一緒に居る時間を過ごしたいと、頑張っているのかもしれませんね。

願わくば、これからもブランさんが穏やかに過ごせる時間が増えますように〜!
caerupanさん、
こちらでははじめまして☆
いつも色々見守っていただき、ありがとうございます。
胆嚢以外も、心筋症、骨腫瘍など、年齢と共に体調の変化があり、
1日1日を一緒に無事に過ごせることが貴重です。
コパンさんも良い体調が続きますように!
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

ウェザーニュース

Book shelf

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM