噴水のワンコ

  • 2014.07.10 Thursday
  • 15:09
   

Machida犬部の部員の方が、春にフランスに長期滞在されていました。
で、ご帰国されてから、滞在先のフォンテーヌブローの噴水の写真をご披露してくださいました!
噴水には小便小僧ならぬ小便犬びっくり 下段は鹿は口からオエッ!?
でも、、、座ったままでは排泄しないので、できれば足をあげていてほしかった〜^^

イギリスでの犬の様子などもお話を聞かせて下さいました。
犬達はも飼い主さんが大好きで、他の犬や人を気にすることなく
散歩やランを楽しんでいたそうです。

アタクシもかつては毎年1回海外旅行に行っていたので犬達の様子を見るのを楽しみにしていましたが、
日本では、犬をみつけるたびに挨拶したがる方(犬ではなく)や
ノーリードにして、根拠のない「うちの子は大丈夫」など、
ヨーロッパの犬と飼い主さん達と比べてすごく異なっています。

ヨーロッパはなんといっても、トラムや電車に大型犬も乗れるし、
しつけされていない犬は飼い主がハズカシイ思いをするので躾の意識も高いです。
日本にも早くそういう日が来ますように!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ウェザーニュース

Book shelf

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM