歯みがき実践編開催

  • 2017.04.01 Saturday
  • 02:04

 3/3に、飼い主さん向けの歯みがき実践編の講座を開講しました。

 遅くなりましたが、ブログにてご報告です!

 

 入り口にあるのは、、、

 歯ブラシに歯磨き粉がついているぬいぐるみなのですが、

 お化けのような、、、(汗)
 

 講師は、林一彦先生。

 参加者は全員、昨夏に座学で犬の歯周病のお話を聞いているので

 今回の座学は歯ブラシの選び方やヘッドの形など、

 歯ブラシについてのお話を聴講しました。

 犬達は全頭クレート待機。すごいでしょ〜 ^o^v
 

 で、いよいよ歯みがき実践編。

 診察台の上でも落ち着いていられる子ばかりで、

 写真のゴールデンは5ヶ月齢なのに、この余裕^^

 
 

 ボストンテリアなど、単頭種の犬達は、

 口の形が長頭種と違うので、歯ブラシするときの保定は、

 他の犬種とは異なる方法で行います。

 口を触られても平気は練習をしているだけあって、

 先生に診てもらっている最中も平然としていました。

 さすがです! 
 

 

 同じ日に、林先生のゼミ生による、卒論発表がありました。

 参加者の中には、卒論のデータに必要な情報を

 愛犬と研究協力してくれた方もいるので、

 「あの時のあれは、こんな風に調査したんだ!」と、感心される方も。

 先生から口内についてのコメントもいただき、

 歯もピカピカになりました。 歯みがきは継続が大切です^^

 
 

 星 「ドッグデンタルケア. トレーニング ソサエティ」を2017年1月1日に設立しました。

   犬の歯みがきを通じて、愛犬の健康寿命を延ばしていくことを飼い主さん達にお伝えしていきます。

   (歯みがき以外のトレーニングももちろん承ります)

   詳しくはコチラをご覧下さい。 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ウェザーニュース

Book shelf

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM