手帳カバー作成開始

  • 2017.02.24 Friday
  • 02:33

 レザークラフト教室に通っているアタクシ。

 えっと、、、不良生徒です笑顔ビックリ

 今回は仕事用に使っている手帳カバーが古くなってきたので

 新しいのを作成をします。まずは型紙作りから。

 カービングしたらいつできるのかな〜

 (真面目にやれば、すぐ出来るはずなんだけどな〜)
 

完成に近づいてきた!

  • 2014.12.20 Saturday
  • 02:45
 2ヶ月位、クラフト教室に行かれなかったのですが、
 定期入れは、いよいよ縫い合わせる準備に入りました!
 カービングをした革の裏を剥きます。
 縫いやすくするためなのですが、
 剥いているうちに穴をあけてしまわないように
 おっかなビックリ…
 ものすごーく集中力を使ってがんばりましたっ^^
 

名入りストラップ作成!

  • 2014.09.19 Friday
  • 23:57
 もう何年も使っていた名入りのストラップが切れてしまったので、
 新しく作り直すことにしました。
 なんせ、ロダンが来てから2年経つのに彼女の名前で作ってなかった^^;


 名前を刻印した後に、革用接着剤を付けて
 万力で挟んで、待つことしばし…。

 ブランの名前側(ちょっと曲がってしまった刻印)

 裏がロダンの名前なので、アクセサリーが下の方についているけど、
 良く見えるのでいいとしましょう!
 これで、また親バカ度がアップした、と思う^^
 

定期入れパーツ作成完了!

  • 2014.09.12 Friday
  • 03:02
 ゆーーーーーーーっくり進んでいる定期入れの作成。
 カービングの革にレザーコートして
 いよいよパーツの作成が完了しました!
 茶色の豚革は内側のポケットに。
 カービングした革はポケットの表裏につけます。
 次回はいよいよ縫い合わせだ〜
 

定期入れのカービング終了

  • 2014.08.08 Friday
  • 00:05
 ずーーーーーーっとお休みしていたレザークラフトの教室。
 ようやく免許書入れ兼スイカ入れのカービングが完成!

 で、次なるステップは、内側のポケットを作る作業。
 貼り合わせ部分の厚みを緩和するために、
 革をすくのですが、これが難易度高い!
 なにしろ、0.5mm位の革なので、慎重にやらないと穴が開きます。
 先に端革で練習。

 革すきようのカッターはアメリカ製。
 一時は販売がなかったようですが、最近はまた販売されるようになったとのこと。
 (先生談)
 若干穴が開きましたが、まぁまぁ良くできた〜

 で、糊を付けて張り合わせます。

 トントンたたいて、しっかり密着させたところで教室の終了時間となりました。
 この茶色の革を挟むようにして、カービングした革を縫って、
 端をカットして、磨いて、できあがりの予定。
 今回も、超大作になりそうな予感。
 って、時間がかかってるだけか…エリザベス
 

定期入れ作成 その2

  • 2014.03.14 Friday
  • 23:42

 レザークラフトに関してのブログは、
 完全にアタクシの備忘録となっております汗
 
 前回革に図案を写したところで終わったので、
 今日はスーベルナイフでカットして
 花びらの先にアンダーショットを入れ、

 べべラーで外郭を打っていきます。
 
 右側にあるアンコは、ずれ防止の重しで、
 中には散弾銃の弾が入っています。
 
 今回はここまで進みました!
 革の保管は水を含ませてラップに巻いて冷蔵庫へ。
 しまったことを忘れないようにせねば…
 
 


 

定期入れ制作開始!

  • 2014.03.01 Saturday
  • 01:57
 久々にマトモに行ったクラフトの教室。
 今回は、免許証やSuicaを入れる定期入れ(定期は持っていないけど)を
 作ることにしました。
 カービングは、前回作った名刺入れと同じ柄で、
 花は1つにします。
 サイズを決めて、型紙作って、革の厚みを決めて、
 

 図案をトレーシングペーパー経由で
 鉄筆で革に写して、
 って、いうところで次回へ続く。

 いつ完成するかなぁ〜
 

名刺入れ完成 \(^o^)/

  • 2013.09.04 Wednesday
  • 00:40
 
 ステッチ用のミゾを切ってから、
 フォークのようなこの道具で縫い目を開けて、
 (名前は、菱目打ち)
 

 お気に入りのオレンジの糸でひたすら縫います。
 (ひたすらっていうほど距離ないか^^;)

 縁落としで面取りして、

 コバをひたすら磨く、磨く、磨く、磨く。
 あ、その前には、紙やすりで面を揃えるために
 これまた、ひたすら磨く。

 3枚の革が重なっているところがあっても、
 1枚に見えるように、磨きます!

 で、ようやく完成〜

 実は、、、
 
 ちょっと気まずい気分ながら、
 縫い終わった時点で使い始めていました…。

 が、正真正銘できあがり!
 新しい気分で仕事できそう^^
 

2013 Al Stohlman award

  • 2013.07.13 Saturday
  • 23:32

 2013年度のアル・スツールマンアワードを
 カービングを教えていただいている先生が受賞されました
 年に一度、1人だけが選出されます
 
 ジャーナルの表紙を飾っているのは、
 以前も受賞している正五角形の作品。
 (アタクシのブログでの紹介はコチラ。)

 最近、人気がでてきたというシェリダンスタイル。
 先生はつい最近も海外でワークショップを開いていました。
 
 
 
 
 

 いつも笑顔でご指導してくれるAkiko先生。

 今、相模原市の教室に通っています。
 そして、なんとラッキーなことに生徒さんが今は少ないので、
 じっくり教えてもらえます。
 先生、これからもステキな作品をご披露して下さい!
 (あ、、、見学などカービング興味のある方はご一報下さいね)



写真掲載はご本人の承諾を得ております。
 
 

カービング完了、名刺入れ編

  • 2013.04.17 Wednesday
  • 01:50

 いよいよ大詰めのカービング。
 葉に葉脈を打って、お花の部分にカットを入れて
 カービングは完成

 それぞれのパーツの床面を念入りに磨いてツルツルにして、

 名刺入れの内側には屋号もスタンプして、
 

 あとは手縫いするだけ!


 って、それが難儀になりそう。
 なんせ、革を重ねて縫わないといけない…。
 針が折れませんように。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

ウェザーニュース

Book shelf

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM