Machida犬部 部活 #42

  • 2017.06.04 Sunday
  • 23:27

 Machida犬部の#40は、あざみ野の屋内施設でゲーム大会、

 #41は八王子市内の公園でお散歩会をして、

 いよいよ、年に1度の待望のBBQ!

 宮が瀬湖畔園地内にある、BBQ場でみんな集結しました。

 部員の方の中にはアウトドアの達人がいて、

 皆、いろいろ御指南いただきましたよ!
 

 小川も流れていて、当然、レトとしては入らずにいられません。

 

 屋外活動は本当に楽しいのですが、BBQしている時に勝手に

 人のものを取らない、係留されておとなしく待っているなど、

 犬達には躾の要素も沢山必要になります。

 万が一、放れてしまった時は呼び戻しも必要です。

 
 

 この日は誰かさんの雨オンナパワーは消失して、

 とてもよい日差しとなりました。

 外で食べる焼きそばがなんて美味しいんだろう〜

 などと感動しつつ、皆大満足の遠足となりました^^
 

 

 

犬の口腔ケア プロ向けセミナーワークショップ2

  • 2017.04.15 Saturday
  • 01:59

 ワークショップで超音波スケーラーを体験したメンバー達。

 プラークに見立てたマニキュアをスケーラーで落とすのです。

 失敗すると、爪が剥がれることになります *o*

 おっかなびっくりしながら力加減を調整していきます。

 そうそう、除光液は持ち合わせていませんので、

 スケーラーで落とせない場合は、そのまま帰ることになります。

 

 

 

 

 超音波スケーラーの感想。

 それは、爪の表面がかなりめくりとられるということです。

 表面は凸凹になり、凸凹の深さも均一ではありません。

 ポリッシングしてもなかなかなめらかにならず。。。

 と、いうことは、再度付着したプラークは、この凸凹の溝に

 入ってしまい更に蓄積されることになりますね。

 

 

 

 うずらの卵の表面模様もスケーラーで取ってみました。

 失敗すると殻が割れて木っ端微塵になります。

 獣医師でない人が無麻酔歯石取りをしていますが、

 このような状態で犬の歯を削ってしまっています。

 器具の消毒もきちんとされていない場合が多く、

 (通常、紫外線滅菌器で消毒します)

 しかも、歯石除去は治療に当たるので、獣医師法違反です、ね。

 絶対にやってもらうのはやめましょう。

 

 

星 「ドッグデンタルケア. トレーニング ソサエティ」を2017年1月1日に設立しました。

   犬の歯みがきを通じて、愛犬の健康寿命を延ばしていくことを飼い主さん達にお伝えしていきます。

   (歯みがき以外のトレーニングももちろん承ります)

   詳しくはコチラをご覧下さい。

 

 
 


 

犬の口腔ケア プロ向けセミナーワークショップ1

  • 2017.04.10 Monday
  • 03:12

 

 犬の口腔ケアセミナーでは、ワークショップも開催です。

 講師の林一彦先生より、歯ブラシの構造や選択方法など、

 座学の復習があり、 色々なことを再確認しました。

 

 ワークショップでは、超音波スケーラーによる歯へのダメージを確認します。

 

 

 

 

 

 ステンレスの板に超音波スケーラーを当てると、

 見事に線がかけました。

 

 

 

 

 

 

 

 ペットボトルに当てると、想像どおりですよね…^^;

 獣医師でない人が超音波スケーラーを使って

 無麻酔の歯石取りをしているケースがあるそうです。

 何で練習しているのかわかりませんが、

 おそろしいの一言です。

 (アメリカで認定をとったとしても、国内は日本の獣医師法が適用になります。

 歯石取りは治療ですから、獣医師の範疇になります。)

 

 

 用意されたマニキュアを塗る、ドッグトレーナー達。

 えっと、、、想像できますよね、、、

 上の写真からの流れで…

 

 マニキュアを歯石に見立てて、

 超音波スケーラーで歯石取りならぬ、マニキュア取りをします。

 除光液は用意がありませんから、ね!

  〜続く〜

 

 

星 「ドッグデンタルケア. トレーニング ソサエティ」を2017年1月1日に設立しました。

   犬の歯みがきを通じて、愛犬の健康寿命を延ばしていくことを飼い主さん達にお伝えしていきます。

   (歯みがき以外のトレーニングももちろん承ります)

   詳しくはコチラをご覧下さい。

犬の口腔ケア プロ向けセミナー2

  • 2017.04.05 Wednesday
  • 02:56

 

 プロドッグトレーナー向けの犬の口腔ケアのセミナーは

 数日にわたり開催しました。

 講師は、国内唯一、歯学博士と獣医師のダブルライセンスの林一彦先生。

 歯周病を持っていると、食餌後に歯周病菌が血液に乗って体を巡り

 菌血症になることがあるとか。

 今回は、歯周病により起きうる病気や抜歯後の口腔内の状態の変化などを

 勉強しました。んーー、知れば知るほど、歯みがきは大事だ…。

 

 

星 「ドッグデンタルケア. トレーニング ソサエティ」を2017年1月1日に設立しました。

   犬の歯みがきを通じて、愛犬の健康寿命を延ばしていくことを飼い主さん達にお伝えしていきます。

   (歯みがき以外のドッグトレーニングも、もちろん承ります)

   詳しくはコチラをご覧下さい。

歯みがき実践編開催

  • 2017.04.01 Saturday
  • 02:04

 3/3に、飼い主さん向けの歯みがき実践編の講座を開講しました。

 遅くなりましたが、ブログにてご報告です!

 

 入り口にあるのは、、、

 歯ブラシに歯磨き粉がついているぬいぐるみなのですが、

 お化けのような、、、(汗)
 

 講師は、林一彦先生。

 参加者は全員、昨夏に座学で犬の歯周病のお話を聞いているので

 今回の座学は歯ブラシの選び方やヘッドの形など、

 歯ブラシについてのお話を聴講しました。

 犬達は全頭クレート待機。すごいでしょ〜 ^o^v
 

 で、いよいよ歯みがき実践編。

 診察台の上でも落ち着いていられる子ばかりで、

 写真のゴールデンは5ヶ月齢なのに、この余裕^^

 
 

 ボストンテリアなど、単頭種の犬達は、

 口の形が長頭種と違うので、歯ブラシするときの保定は、

 他の犬種とは異なる方法で行います。

 口を触られても平気は練習をしているだけあって、

 先生に診てもらっている最中も平然としていました。

 さすがです! 
 

 

 同じ日に、林先生のゼミ生による、卒論発表がありました。

 参加者の中には、卒論のデータに必要な情報を

 愛犬と研究協力してくれた方もいるので、

 「あの時のあれは、こんな風に調査したんだ!」と、感心される方も。

 先生から口内についてのコメントもいただき、

 歯もピカピカになりました。 歯みがきは継続が大切です^^

 
 

 星 「ドッグデンタルケア. トレーニング ソサエティ」を2017年1月1日に設立しました。

   犬の歯みがきを通じて、愛犬の健康寿命を延ばしていくことを飼い主さん達にお伝えしていきます。

   (歯みがき以外のトレーニングももちろん承ります)

   詳しくはコチラをご覧下さい。 

 

只今レッスン中☆ファイン君

  • 2017.03.02 Thursday
  • 03:02

 Mixのファイン君。

 横顔がキリリとしているところを撮れました!

 

 TVに出てくる犬や動物に反応してしまうファイン君。

 画面からは出てこないから大丈夫だよ〜

 と、日本語が通じれば楽ですが、

 それは難しいので、大丈夫だという実感をしつつ、

 興奮して吠えない練習をしています。

 がんばれ〜!
 

Machida犬部 部活 #39

  • 2017.02.27 Monday
  • 02:50

 なんかの棚卸し? 

 って思う位沢山のロープオモチャ。

 あ、犬と遊ぶ引っぱりっこ用です、ね。

 今月の犬部の部活は、オモチャで使えるロープ作りです。
 

 ヒラヒラを多くして、ワンコの♡を射止める!

 部員の発想は素晴らしい〜拍手

 固定観念を持たずに作ると、こんなアイデアもありました。
 

 ロープの色の組み合わせはそれぞれなので、

 個性がでますね!

 ロープで犬と遊ぶ時、犬に与えっぱなしにしないで、

 必ずヒトと遊ぶことをお勧めします。

 破壊による誤飲防止と、仲良くなれる秘訣です!
 

犬の口腔ケア プロ向けセミナー開始

  • 2017.02.25 Saturday
  • 02:46

 プロドッグトレーナー向けの

 犬の口腔ケアのセミナーが始まりました。

 講師は、国内唯一、歯学博士で獣医師の林一彦先生。

 プロ中のプロにセミナーをしていただく理由、

 それは、歯や口腔内の状態、歯磨きについて

 正しい知識と方法を身につけて、飼い主さんに伝えるためです。

 

 集まったトレーナーもCPDT-KAライセンス所持者が半分を占めて

 講座じたいもCPDT-KAのライセンスポイントCEUs対象となっています。

 すでに飼い主さんに歯磨き指導している方も受講されていて

 今後は3/17, 24 と継続セミナーが開催されます。

 今、各方面で大人気の先生のお話は、かなり濃厚なもので

 プロトレーナー向けはそれなりに難しい内容です…。

 皆さんにしっかり伝えられるように、勉強、がんばります!

 

   * CPDT-KA とは、米国APDT監修の国際的なドッグトレーナーの資格です。

手帳カバー作成開始

  • 2017.02.24 Friday
  • 02:33

 レザークラフト教室に通っているアタクシ。

 えっと、、、不良生徒です笑顔ビックリ

 今回は仕事用に使っている手帳カバーが古くなってきたので

 新しいのを作成をします。まずは型紙作りから。

 カービングしたらいつできるのかな〜

 (真面目にやれば、すぐ出来るはずなんだけどな〜)
 

只今レッスン中☆ロイ君

  • 2017.02.23 Thursday
  • 02:25

 最近は咬みよりも吠え改善依頼のご家族が多くなってきました。

 ロイ君もそのうちの一頭。練習がんばっています。

 ロイ君に限らず、電話やファックスは呼び出し音が鳴る前の

 カチっていう音で反応します。チャイム音などで吠えるケースのうち、

 人が慌ててインターホンに出たり、「しーーよっ #-_-」などと

 言っている様子に吠えていることも多いです。

 まずはお散歩や家の中でのアクティビティを沢山して、クタクタ作戦です、ね^^

 
 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ウェザーニュース

Book shelf

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM