祝卒業☆ももちゃん

  • 2016.08.10 Wednesday
  • 02:03

 ももちゃんはミニチュアダックスフント、只今3歳。

 活発で、ニッコリ笑顔がかわいいです。

 が、家族が落としたものや、人が使っているものなど

 さっと、くわえてハウスに引きこもりになり、

 この笑顔からは想像できない変身ぶりになってしまいますビックリ

 勝手にモノをとらない練習と、咥えているモノを放す練習をしましたよ。

 成犬だって、やればできます!

 ご家族には平和な時間が増えました^^

 

 

 星 モノを守ってしまう犬のトレーニング依頼はわりと多いです。

   与えたくないものを咥えてしまった状況になると、人が犬を追いかけて

   犬の口をガバっと開けて、咥えているモノを取り返す、というのがパターンです。

   そのうち犬は、取られたくないために、唸る、咬みつく、場合によっては飲み込む事をしてしまいます。

   まずは慌てずに、咥えているものよりも犬に価値があるもの(食べ物や好きなオモチャ)で交換するなどして

   平和的解決をしつつ、モノを自分で口から放す練習をお勧めします。

   かまってほしくてスリリングな万引きゲームのようなことをするような犬は、

   遊びや散歩などが不足しているケースもあります。

   モノを守る状況はその犬によって異なりますので、解決方法もそれぞれですが

   咬む回数、咬まれる回数を今以上増やさないで欲しいと願います。

 

   *** Lab. BLANC 成犬トレーニングはコチラをご覧下さい ***  

   
 

プール開き

  • 2016.08.03 Wednesday
  • 02:15

 福島のセンターで収容されていた犬達。

 麻布大学 伴侶動物学研究室で、新しい家族と会える日に備えて、

 学生さん達が面倒をみています。

 プール開きをしたので、泳ぎましたよ!

 犬かきははじめからデキルわけではないので、

 溺れないようにタオルで後肢付け根あたりをサポートしながら

 泳ぎましたよ!

 この後ろ姿は、9歳のきなこおじさん。

 体に力が入って、ウンチがでそうな位、肛門が…
 

 ワカモノのシンバ。犬生初のプールかも。

 まぁまぁ泳げそうです。
 

 ふうは泳ぐのが上手です。

 浮くロープを使って自作で編んだオモチャをあげてみました。

 咥えるけど、咥えて泳ぐのは、まだ難しそうです。
 

 あんこさん、

 あら? あなただけシュチエーションが違う写真ですが…?

 

 活動できなので水陸両用タイプかと思ったら、

 なんと、水はニガテのようで、一瞬プールに入って、そのまま飛び出るという。

 すごい跳躍力!

 彼女は陸上部の模様。。。

 
 

 空き時間にプールで泳いだロダン選手。

 この方は水泳部です、ね。

 レトリーブはプールでもおてのもの。

 大学へはロダン同伴出勤できるので、

 ロダンの社会化の継続など、とても助かっています。

 

 みんな、新しい家族ができることを願っています!

 

 

     星麻布大学 伴侶動物学研究室 では、犬達の里親を募集しています。

      犬達の紹介はコチラ

      Lab. BLANC 森は、研究室での勤務もしておりますが、出張トレーニングは通常通り行っております。

 
 

マグロの血合い

  • 2016.08.01 Monday
  • 01:49

 仕事は移動が多いので、あちこちのスーパーに寄るチャンスがあります。

 今回立ち寄ったお店はマグロの解体があったようで

 血合い4サクが¥198でした。

 (煮物用で売られていることが多いです)

 サイコロ状に切って、ゴマ油を少しひいたフライパンで炒って

 犬達のご褒美ができあがり! 

 無添加で、人が食べるレベルの食材で

 安価で用意できるのは嬉しいです。

 
 

Machida犬部 部活#33

  • 2016.07.31 Sunday
  • 23:30

  Machida犬部の部活も早33回目と、ぞろ目になりました! 

 犬達と外での活動が厳しい天気と気温になってきたので、

 今回は飼い主さんのみで活動。

 で、部活のタイトルは、

 「納涼ピザパーティークラッカー

 


 

 なんと、ピザの生地から作ります。

 部員の皆さんはそれぞれの得意ワザがあって

 教室を開けるレベルの方が2名もいました。

 皆さん、以外にパンやピザをご自宅で作っているんですね。

 アタクシは食べる方専門です。

 

 このピザ生地は男性陣の班の芸術品。

 四角くしようとしても、なぜか、ヒトデのような形に^^;
 

 20分したら、美味しくなって登場してね♪
 

 チーン! となって登場したのは、

 飴色タマネギのピザ(左)と、夏野菜のピザ(右)

 この大きさをそれぞれ6等分して、一人4枚がお腹の中に入りましたよ! 

 1枚の大きさはA6サイズくらいでした。
 

 みんなで乾杯〜乾杯

 借りた場所がアルコールNGだったのがちょっと残念でしたが、

 美味しすぎて無言で食べる部員達…。

 持ち寄ってくださった差し入れや、

 お留守番の犬達への手作りオヤツを用意してくれた部員の方達。

 犬談義しながら楽しく過ごしました!

 美味しかった〜! 

 誰か、アタクシに作ってくださいませ。


 

グループレッスン #6

  • 2016.07.25 Monday
  • 02:24

 グループレッスンの写真が、いつも同じような感じなのですが、

 今回も、同じような写真にて失礼しますm(_ _)m

 何をしているかというと、1頭ずつ登場して呼び戻しの練習をした後、

 5頭をノーリードにして「おいで!」の声で呼び戻し。

 飼い主さんのところへ「はいは〜い!」と行けるようになりましたよ!

 自分のもの以外のオヤツのニオイがしたり、

 気になる他の飼い主さんのところへ行きそうになったりしつつ

 みんな、がんばりました^^

 

 
 

只今レッスン中☆ももちゃん

  • 2016.07.24 Sunday
  • 02:01

    

2016年7月、1歳になったももちゃん       こちらは同年3月のももちゃん

 

パピ毛を卒業したのか、1歳になってお顔に黒い毛が混じるようになってきました。

顔も少女顔からお姉さん顔になってきました^^

レッスン中の行動の変化と共に、毛の色などに変化があって時間の経過を感じます。

 

 飼い主さんが体を触ることができない位、

 体を触られるのがニガテだったももちゃん。

 なんと、歯磨きの練習ができるようになりました! 

 マズルや歯茎を触る練習を沢山やって、

 歯ブラシしてもへっちゃらです。

 
 

 そして、更に、レインコートを着られるようになりました!

 しかも、ご家族の手作りですよ^^

 

 2月から、ゆっくりゆっくり、

 諦めずに、でも、ももちゃんに無理強いせず、

 楽しく練習した、ご家族とももちゃんの結果です。

 とっても嬉しい気分で、この日のレッスンを終了しました!
 

 

星 一緒に成長を見守りながら、健康管理や社会化を含んだトレーニングをしています。

  家庭教師型のドッグトレーニングは、Lab. BLANC へお問い合わせ下さい。

ノーズワークのクラス #4

  • 2016.07.20 Wednesday
  • 23:14

 ノーズワークのクラスも4回目を迎えました。

 ニオイ嗅ぎが好きで、私のストレスになっていたのですが、

 大先輩のトレーナーさんから、「だったら、ノーズワークすれば?」

 との一言で、そりゃそうだ! と納得。

 そのトレーナーさんのクラスに入れてもらいました。

 この日は、源臭を食べ物からアロマのニオイに

 ペアリングするところまで進み、

 嗅覚を使いまくって、やり遂げた感たっぷりのロダン選手。       

 相当疲れるようです。

 

 気温控えめだったので、帰路は井の頭公園を散歩して

 公園の近くの焼き鳥屋さんでビールのお供を持ち帰り注文。

 明るいうちから立ち飲みして明るいおじちゃんに

 めいっぱいナデナデしてもらって、ちょっとひいてしまったロダン選手^^;

 子供がフレンチブルドッグを飼いたいと言っているというおじちゃんに

 犬を迎える時は、云々とうんちくを話すアタクシ。

 一緒に忘年会飲みたかった〜 
 

 ロダン選手には、味付けしてないレバーを焼いてもらったので。

 二人でお疲れ様会をしましたよ。

 練習場所まで往復5時間。遠足ですなぁ。。。

 

 私がロダンとやりたいことが、ロダンが私とやりたいことなのか?

 色々なドッグスポーツの選択がありますが

 お互いが楽しくできるノーズワークを始めてよかったです!

 ではでは、ロダンの乾杯トリックで乾杯〜乾杯

 

 

 

レッスン開始☆レオ君

  • 2016.07.15 Friday
  • 01:59

 レオ君はマルチーズとトイプードルのmix。

 見た感じはマルチーズっぽい感じです。

 就寝中の姿を上からパチリ。

 飼い主さんはレオ君を迎える前からご連絡があり、

 サークルやトイレの大きさ、置く場所、ゴハンの事など

 沢山の準備をしてきました。

 我が子記念日に私も呼んでいただき、嬉しかったです。

 さてさて、これから人と暮らすのが始まるよ〜!

 

 

星 子犬を迎える前から一緒に準備したり、必要なことをお伝えいたします。 

  家庭教師型のドッグトレーニングは、Lab. BLANC へお問い合わせ下さい。

sakuとKARHU

  • 2016.07.12 Tuesday
  • 01:49

 ビール飲むために、海外に一緒に行っていた友人から、

 海外にはめっきり行かなくなったアタクシに

 旅行に行ったとのことで嬉しい差し入れが^^

 

 左のsakuって書いてあるのはエストニアのビール。

 右側の世にも恐ろしい感じの柄に入っているのは

 KARHU というフィンランドのビール。

 外観で想像するに、黒ビールかと思ったら普通のラガービールでした。 
 

 缶の裏を見ると、リサイクルマークが。

 デポジットで0.15ユーロなんだね。

 良いアイデアだな、と思いました。

 ポイ捨ても少ないだろうし、

 ちゃんとリサイクルするシステム。

 

 そういえば、イトーヨーカドーのスーパー入り口には

 ペットボトルのリサイクル機があって、ナナコポイントがついたような。

 
 

祝☆卒業 レオ君

  • 2016.07.11 Monday
  • 01:30

 2015年9月生まれのレオ君。

 チワワとトイプードルのMixです。

 ヤンチャ小僧で活発で、お散歩が大好きです。

 で、お散歩から帰りたくないと、

 飼い主さんの足をガブリきゃー

 その他、何かと口を使って主張をするので、

 飼い主さんは「暴力はんたーい!」ということでレッスンしました。

 私のトレーナー生活の中で、記録が生まれました。

 それは、飼い主さんの年齢が79歳ということ。

 10歳は若く見える飼い主さんが元気過ぎてびっくりです。

 これからも元気の源のレオ君と楽しく過ごせますように!

 

 

星 1歳前後の若い犬は、なにかとご家族を悩ませたりします。 

  家庭教師型のドッグトレーニングは、Lab. BLANC へお問い合わせ下さい。

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

ウェザーニュース

Book shelf

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM